1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【募集】ぱくっと! 2023 (パフォーミングアーツ&コンテンポラリーシアター大阪 2023)を開催 & 参加アーティストを募集します!
演劇

【募集】ぱくっと! 2023 (パフォーミングアーツ&コンテンポラリーシアター大阪 2023)を開催 & 参加アーティストを募集します!

 

新型コロナウイルス感染拡大は依然として収まる気配がなく、今もなお舞台芸術活動に影響を及ぼしています。そのような中、活動の機会を失いながらも、活動を続ける・続けようとする大阪の舞台芸術活動への支援として、短編演劇祭「ぱくっと! 2023(パフォーミングアーツ&コンテンポラリーシアター大阪 2023)」を大阪市立芸術創造館にて開催します。

大阪の芸術文化の担い手であるアーティストたちが、より豊かで自由に持続可能な活動ができるよう、「スキルアップ」「発表」「プロモーション」の3つの側面から支援を行います。
また、舞台芸術の鑑賞機会をつくることで、多くの人に大阪の舞台芸術の魅力を知ってもらい、大阪の舞台芸術の活性化につなげます。より広く鑑賞していただけるように、演劇祭終了後には全作品の記録映像の公開も行います。

さらに、参加アーティストの皆さまには、大阪の舞台芸術の第一線で活躍するアーティストとともに、大阪市民に向けた舞台芸術ワークショップを実施する機会をもうけます。

大阪の芸術文化の担い手となるアーティストたちと大阪市民とをつなぎ、より魅力的で創造性に富んだ舞台芸術が大阪に生まれることを、そして舞台芸術がより身近な存在になることを目的とする演劇祭です。
ぜひご応募をお待ちしています。

※参加アーティストには、作品の創作と上演に専念できるよう感染予防対策をはじめ、企画運営はすべて芸術創造館が担当します。参加費・広報宣伝費・会場費・スタッフ人件費などの費用負担も不要。そして公演の入場料収入は全てアーティストの収入となります。

★参加アーティスト特典★
1. 演劇祭への参加費無料
2. 公演の入場料収入(1 作品 500 ~ 1,500 円 ×100 席程度 ×2 ステージ)は全て参加アーティストの収入となります。販売した枚数によって分配します。
3. 特別講座に優先的に参加できます。(詳細は別途お知らせします。)
4. 公演終了後に全作品の記録映像を制作し無料で配信します。
5. 大阪市内で実施する市民向けワークショップ(90 分程度)に、講師またはアシスタントとして参加いただいた場合は、謝礼(30,000 ~ 50,000 円を予定)をお支払いします。

◆応募要項
◎演劇祭開催日程
①2023年2月4日(土)~5日(日)
②2023年2月10日(金)~12日(日)

◎募集団体数
20団体
※下記を目安に上演時間枠ごとに団体を選出します。
15分程度(転換含む)の作品…9団体程度
30分程度(転換含む)の作品…10団体程度
60分以内(転換含む)の作品…1団体程度

◎応募資格
・大阪(関西)を中心に活動する団体又は個人であること
・大阪市立芸術創造館に用意された舞台、照明、音響を活用して、広く市民が鑑賞できる公演を実施できること
・公演日に実施されるアフタートークに出演できること
・下記の日程に行うリハーサル、及び公演に参加し、2ステージ上演できること
①場当たり・リハーサル 2月1日(水)~3日(金)※どこか1日
本番 2023年2月4日(土)~5日(日) ※各日1ステージ
②場当たり・リハーサル 2月7日(火)~10日(金) ※どこか1日
本番 2023年2月10日(金)~12日(日) ※3日間のうち2ステージ
・募集団体数を超えて応募を受け付けた場合、スタートアップ団体、リスタートアップ団体を優先します。
※「ぱくっと! 2023」タイムテーブル案はこちらからご覧いただけます。(あくまでも現時点での予定です。参考程度にご覧ください。)

◎応募作品条件
・演目は15分~1時間程度(転換含む)の短編演劇作品とする
・作品は発表済・未発表は不問。長編の抜粋や試作でも可
・公演終了後、大阪市が記録映像を制作・公開するため、記録映像として全編公開が可能な作品に限る
(音楽著作権を含め、著作権をクリアしておいてください)
・原則、素舞台で上演可能なものに限る
・全団体が共通舞台で上演するため、持込の置き道具・音響・照明などに関する制限あり
・置き道具は、上演時間内で設営・転換可能なもののみ使用可
・照明・音響オペレーターは主催者手配の技術スタッフが共通で担当する
(出演者側で担当したい場合は事前に要申請)
・感染症対策を遵守して上演可能であること(出演人数、演出内容等)
・コロナ禍の影響によってやむを得ない場合、公演を映像配信等に変更する場合があります

◎審査
以下の観点から審査し、参加団体を選定します
・作品の企画意図及び内容に独自性や創造的な発想があり、大阪市民に新しい舞台芸術との出会いをもたらすと期待されるもの
・作品や出演者の質が高いと認められるもの。
・参加団体・個人の今後の成長・発展が期待されること
・過去の実績から推測して上演が実現可能であること

◎審査員
・ののあざみ(大阪市立芸術創造館・館長)
・若林康人(大阪市立芸術創造館・演劇担当)
・前田瑠佳(大阪市立芸術創造館・演劇担当)
・朴 貴羅 (アクティオ株式会社・芸術創造館担当)

◎応募方法
下記、エントリーフォームより、必要事項をご入力ください。
申し込みはこちら
※上演時間枠ごとに応募できます。作品ごとに応募してください。
ただし、上演は1作品になります。

必要事項:
[団体について]
・団体名
・代表者名
・担当者名
・電話番号
・メールアドレス
・団体所在地、団体の概要
・団体概要
・ジャンル/作風
・団体の PR ポイント
・主な活動履歴、受賞歴

[日程について]
・応募する上演時間枠
・ゲネ・場当たり及び公演可能日程

[上演予定作品について]
・上演作品タイトル(仮題でも可)
・作者の氏名、プロフィール
・演出家の氏名、プロフィール
・作品の企画意図
・作品のあらすじ(上演予定の台本などがある場合はあわせてご提出ください)
・主な出演者名、出演予定人数
・上演予定時間(転換含む)

[その他]
・団体PVもしくは過去公演の映像(映像がない場合、画像資料と説明でも可)

[市民向けワークショップについて]
・ワークショップ開催に関する希望
・ワークショップ企画案
※開催は、2023 年 2 月23 日(木・祝)、25 日(土)、26 日(日)のいずれかの日程になります

◎応募締切
2022年10月31日(月)22:30締切

◎審査結果通知
2022年11月7日(月)

◎開催までのおおまかなスケジュール
11 月中旬 審査結果通知
11 月 17 日(木) 作品及び団体情報締切
11 月 21 日(月) 参加団体 発表
12 月下旬 チケット予約受付開始
1 月中ごろ  作品打合せ

【お問い合わせ】
大阪市立芸術創造館(指定管理者・アクティオ株式会社)
TEL:06-6955-1066
FAX:06-6955-7901
メール:pacto★geijutsusozokan.jp
開館時間:10時~22時30分
※★を@に変えてください。

最新記事