1. HOME
  2. お知らせ
  3. 芸術創造館 ご利用時のガイドライン(2023年2月1日 更新)
お知らせ

芸術創造館 ご利用時のガイドライン(2023年2月1日 更新)

1.人と人との距離等

  • 人と人との接触を必要最小限度に控え、十分な対人距離を確保してください。
  • 表現上困難な場合を除き、原則としてマスクの着用をお願いします。
  • 利用前後に手洗い、うがいを励行し、咳エチケットを行ってください。

2.各部屋の最大定員

演劇 大練習室:
60名
中A:
24名
演劇大:
44名
中B:
20名
小A・小B:
12名
制作者BOX:
6名
音楽 音楽大:
30名
中A:
10名
中B:
12名
小A:
6名
小B:
6名

3.施設の換気

  • 練習室は開館中、常時換気スイッチをONにして運用しています。
  • ご利用中も必要に応じて換気時間を取るなど、適宜換気に努めてください。
  • ご利用後は換気のために練習室の扉を開放してご退出ください。

4.消毒等

  • 受付に手指消毒用アルコールを設置しています。練習室の利用前後にご活用ください。
  • ご利用時に消毒セットをお渡しします。机や椅子、ドアノブなど手が触れた箇所の消毒をお願いします。
  • 練習室の備品(楽器類、机、椅子、ホワイトボード、清掃用具等)を利用される際は、利用前後に石けんによる手洗いをお願いします。
  • 音楽練習室の貸出用マイクは利用毎に交換・洗浄・消毒を行います。

5.症状のある方の入場制限

  • 来館前に検温を行っていただき、37.5 度以上の発熱があった場合(または平熱比 1 度超過) や、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合はご来館を控えてください。
  • 来館前に体調不良の自覚症状がない場合でも、来館後に体調不良が認められた場合には、ご利用をお断りさせていただく場合があります。

6.その他

  • 練習室の鍵は開けています。練習室を施錠したい場合は受付までご連絡ください。
  • 利用終了時は必ず受付にお声がけ下さい。
  • 交流スペースや廊下など、館内共有スペースにおいて、密な状態や長時間のご利用は控えてください。
  • コンサート・演劇等の興行事業で利用する場合は、業種別ガイドラインに則った対策を行ってください。

•  大阪モデルのステージ移行により、新たな措置要請があった場合は、その内容に従って下さい。

*「大阪府:業態による感染拡大を予防するための措置>劇場等(劇場・映画館・演芸場等)、貸会議室」を元に作成。
参考:公益社団法人全国公立文化施設協会ガイドライン、公益社団法人全国公民館連合会ガイドライン、一般社団法人日本映画製作者連盟ガイドライン

最新記事